女性の薄毛改善塾

女性の抜け毛FAGAの原因とは?

女性男性型脱毛症であるFAGAに、悩んでいる女性は少なくありません。FAGAとは、男性型脱毛症(AGA)と似た症状のことで、おでこや頭頂部の髪が薄くなる抜け毛の症状です。また髪全体が薄くなることもあるのです。実際に女性のなかで、FAGAという症状にコンプレックスを感じている人は増えています。

 

そもそもFAGAになってしまう原因は、どこにあるのでしょうか。まず男性と同じように生活習慣の悪化が原因として考えられます。喫煙や寝不足、不規則な食生活を続けると、髪への栄養がしっかり行き渡らなくなり、抜け毛の要因となるのです。

 

また女性特有のFAGAの原因のひとつとして、ホルモンバランスの乱れが考えられます。正常に分泌されずに乱れたり、男性ホルモンの分泌が増えると抜け毛の原因となります。この原因にはストレスが大きく関与しています。

 

現代女性は男性と同じように、過酷な労働をすることも少なくりません。人間関係に悩んでストレスを感じ、髪に影響を与えることは実際にあるのです。

 

さらに女性の激しいダイエットによって、頭皮環境がよくない状態になることもあります。いったん髪への栄養をストップする指令が脳に出ると、すぐに変更するのが難しくなるという特徴があるのです。このように女性の抜け毛FAGAの原因はいろいろありますので、十分気をつけましょう。

 

薄毛治療東京.com

2015/12/13 10:02:13 |
抜け毛対策に効果的なのが育毛剤ですが、女性は育毛剤を使うことに抵抗を感じるかもしれませんね。しかし、抜け毛に悩む女性は多く女性が使いやすい育毛剤も販売されるようになりました。たくさんの種類があるとどれを選んだらいいか迷いませんか。どんな育毛剤が女性の抜け毛に効果的なのでしょうか。女性は女性用の育毛剤を使用しましょう。男性用の育毛剤の多くにはミノキシジルが配合されています。ミノキシジルには高い育毛効果があるのですが、女性が高濃度で使用すると体毛が濃くなったり、副作用がでることがあります。女性用の育毛剤にはミノキシジルが配合されていないことが多く、配合されていても男性用に比べて濃度が低いので、安心...